スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

とってもおいしいおにぎりに出会った!!

先日、連れて行って頂いたススキノのおでん屋さんで
今まで食べた中で一番おいしいおにぎりに出会いました。


すごいびっくりするおいしさ☆
こんなにおいしいおにぎりがあるんだ!と感激。




↑お絵描きエディターで提供時のおにぎりの様子を描いたのですが、
Mac対応じゃないのか、相性が悪いのかsafariではうまく表示されません。残念。
提供時はパリパリの海苔でした!提供時もカッコいいんです、「魅せるおにぎり」でした。


onigiri_convert_20100118232436.jpg
あまりの美味しさにおみやげにして頂いて持ち帰ったもの。



「梅おにぎり」なのですが、
ご覧のようにタレが染みていて、このタレが絶妙なのです。
ゴマもまぶされていて、ごまの香りとこのあまじょっぱいタレが
なぜか梅干しと相性抜群デス。


ここのお店ではサラダに掛けるドレッシングも
サラダに合わせ8種類くらいあるとか。。
サラダのタレ、おにぎりのタレなどいろんなタレがあり、
お店では全ての仕込みに5時間かかるというのも
すごいなぁと思いました。


おでん屋さんなのでいろんなおでんがあり、時期のもので
食べていないけれど「たち」のおでん(時価=その時は2000円)なんかもあり、
「そんなものまでおでんになっちゃうんだー!」と驚きました。



ススキノは怖いイメージがあり、今まで近づけなかったのですが
こんなに美味しいお店や素敵なママさんがいるmusic barなど
連れて行っていただいて体験するととっても素敵なお店があることがわかりました。



ススキノは未知の世界ではありますが、
喰わず嫌いじゃいけないな、と反省した夜でした。


自分のお給料じゃ滅多に行けないけれど、
お勉強も兼ねて年に1度や2度、自分のお金で行けたらいいなと思います。


スポンサーサイト

2010.01.18 | | コメント(3) | トラックバック(0) |

コメント

人の手。

20数年前に山に登り始めた頃はよくコンビにでおにぎりを買ったものです。
ところがあれは飽きるんですよね。
人の手で握るおにぎりってどうして美味しいのでしょうね?
いつもは妻に握ってもらいますが、私もたまに作ってしまいます。

私がたま~に行くおでんやさん(3回しか行ったことがありませんけど・・)にも「たち」があります。
値段はおぼえていませんけど。
おでんは特別好きではなかったのですが、ああいうところで熱燗と一緒に食べるおでんは美味しいです。

2010/01/23 (土) 09:24:51 | URL | watanabe #- [ 編集 ]

watanabeさんへ

コンビニのおにぎり、たしかに飽きますよね。
誰かに作ってもらうおにぎりは断然おいしく感じますね☆
その中でも今回のは感動!!一番のおにぎりになりました☆
それにしても奥様のおにぎりもうらやましいですね。

たち。お味噌汁とてんぷらが大好きなのですが
おでん屋さんでは一般的な冬メニューなのでしょうか?!
一度食べてみたいです☆

2010/01/24 (日) 01:13:06 | URL | たま虫。 #t5k9YYEY [ 編集 ]

たち。

「たち」は鮮度が問われるでしょうし、おでんのネタとしては変わり種ではないでしょうか?
ですから一般的とはいえないような気がします。
ただ・・汁物やなべ物みたいに考えると特別な感じもしませんけどね。
本当のところはどうなんでしょう。

・・いつか一緒に行きますか?

2010/01/24 (日) 22:51:11 | URL | watanabe #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

tamamushi

Author:tamamushi
北海道にU-tuenし、北海道のよさに気づき始めたところです。なので、これから北海道をじっくり回ってみたいと思い、自分の出かけた先の記録にしたいとblogを始めました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。