スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

羊蹄小屋の問題 01

羊蹄山に初登山した際、
お世話になった避難小屋は立派そうに見えたが
中に入ると床がへこんでいたり、
壁がゆがんでいて、驚いた。

9合目山小屋
天空にあるかのような羊蹄避難小屋。



9合目にある避難小屋、
通称「羊蹄小屋」は1972年に建てられ、既に37年が経つ。

2002年には既に建て替え案が浮上していたそうだが
羊蹄山を管轄する道、町、環境省が
お互いにどこがやるかを押しつけ合い、
結局進展しないまま現在に至っているようだ。

R0012295_convert_20090917123625.jpg

snowed  Youtei goya
立派に見えるが・・・


シーズン中、羊蹄小屋に常駐の管理人さんの小屋日記にも
毎年、その小屋のゆがみぶりが紹介されており、
小屋の建て替え、修復の問題は急務だ。

icicle
外から見た壁のゆがみ(「く」の字に曲がっている)

koya01_convert_20091025163152.jpg
手前に比べ、奥の壁が相当 湾曲している

koya02_convert_20091025163319.jpg
湾曲した壁のアップ


2009年10月の時点での
小屋の状況でした。
来春はさらにゆがんでいるでしょう。

道、町、環境省が力を合わせて
修復、建て替えが一日も早く
スムーズに実行されることを祈っています!


スポンサーサイト

2009.10.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 羊蹄山

コメント

環境、過酷だしね。

確か環境省は建替えにゴーサインを出したような記事を見た記憶があるけど・・管理の問題かと思っていた。

私自身は20年くらい前に初めて羊蹄山に登った時に避難小屋に泊まりました。
以来何度か登りましたが泊まったことはありません。
でも、小屋があるかどうかで安心感は違いますし、小屋や管理人がいたおかげで助かった命もあるでしょうから。
早期に建替えが実現されるといいですね。

2009/10/27 (火) 22:42:20 | URL | watanabe #- [ 編集 ]

watanabeさんへ

早い反応、ありがとうございます☆
今月上旬の新聞ですよね?新聞には環境省が一番動いているような書き方でしたが、実際はその逆のような印象を受けました。環境省、道、各町村には隔たりがあるようです。お互いに協力し合って小屋にとって最善の策をとっていただきたいです。これからどんな風に進展して行くのか、見守っていきたいと思います。

2009/10/27 (火) 23:42:50 | URL | たま虫。 #t5k9YYEY [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

tamamushi

Author:tamamushi
北海道にU-tuenし、北海道のよさに気づき始めたところです。なので、これから北海道をじっくり回ってみたいと思い、自分の出かけた先の記録にしたいとblogを始めました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。