スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

客室露天風呂

初めて客室露天風呂がついた部屋に泊まりました。
夜はホテルの大浴場、朝に自分の部屋についた露天風呂に入りました。

すごくおしゃれな部屋に驚きました。


room01.jpg

room02.jpg

room3.jpg

porch.jpg
ベランダは思った以上に気持ちよく、ずっといられます。

sight.jpg
部屋のベランダからの眺め

lavatory S

shower.jpg
シャワー(洗い場)は室内にあり、冬も大丈夫そうです。(清潔でした)

bath
客室露天風呂。浴槽は部屋によって違うようです。
朝に十勝川を見ながらのモール温泉はすごく気持ちいいです!
天気がカラッといいと日高連峰(幌尻岳など)が見えるそうです。


室内の清潔さと、できたての温かい朝食/夕食バイキングに満足でした。
ただ、なぜか網戸がないので(景観重視!?)虫が入ります。その分、虫除けは各部屋に充実しています。

スポンサーサイト

2011.08.04 | | コメント(8) | トラックバック(0) |

コメント

癒し

十勝川モール温泉 豪華版ですね~
リラックスできてお肌ツルツルでしょうね~。
お疲れ様でした。
お花&グルメも堪能されたのでしょうね~。

2011/08/04 (木) 16:03:31 | URL | damerabbit #p6CkwyQg [ 編集 ]

damerabbitさんへ

こんばんは。
実はprivateじゃないんです。。。
お昼は「ぱんちょう」狙いでしたが、定休日でした。^^;
また次回におあずけです^^

2011/08/04 (木) 20:53:24 | URL | たま虫。 #yXn3I63A [ 編集 ]

これ仕事?

すごいホテルに泊まりましたね。
この部屋で何人お泊りしたのでしょう・・
まさか1人じゃないよね?

文章から、景色は見えなかったのですね。
残念でしたね^^

2011/08/04 (木) 22:45:27 | URL | watanabe #- [ 編集 ]

watanabeさんへ

天気に恵まれず景色は残念でした。秋、冬だとハッキリ向こうまで見える日が多いそうです。実は・・・その「まさかの一人」でした....なんて贅沢なんだろう!!!これがprivateだったら!と思いますが、自分じゃ払えないi-229

2011/08/04 (木) 22:54:31 | URL | たま虫。 #t5k9YYEY [ 編集 ]

豚丼

「ぱんちょう」一度食べて美味しかったので、今度はかーちゃんを連れて行こうと思っているのですが・・・♪思案橋ブルースが流れっぱなしです・・・なんせお山ばかりなもので。あれから「豚丼の店」色々出ていますがやはり「ぱんちょう」なのでしょうか?

2011/08/05 (金) 14:57:42 | URL | damerabbit #p6CkwyQg [ 編集 ]

なんて素敵な!

広いお部屋に露天風呂。
ここに一泊できるだけで
十分幸せになれそうです。
十勝の食べ物って美味しいですよね。
広大な大地と空気に育てられたからでしょうか。

2011/08/06 (土) 09:08:54 | URL | oriori #- [ 編集 ]

damerabbitさんへ

いろんなお店がありますよね。他のお店もいくつか回りましたがフライパンが多いので、あの炭の感じが好きです。帯広の名店ですし、奥様がまだでしたら一度ぜひ連れて行かれるといいと思います。話のタネになりますし。

2011/08/08 (月) 08:15:18 | URL | たま虫。 #yXn3I63A [ 編集 ]

orioriさんへ

ロビーと大浴場は昭和の温泉旅館ホテルだったので、部屋に入ったとき、びっくりでした。客室露天風呂は贅沢気分でした。十勝、食べものも温泉も素晴らしいですよね。北海道はやっぱり素晴らしいなと思います。

2011/08/08 (月) 08:41:31 | URL | たま虫。 #yXn3I63A [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

tamamushi

Author:tamamushi
北海道にU-tuenし、北海道のよさに気づき始めたところです。なので、これから北海道をじっくり回ってみたいと思い、自分の出かけた先の記録にしたいとblogを始めました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。