スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

補強工事後の羊蹄小屋。

今年は羊蹄山の9合目にある
避難小屋のゆがんだ壁が補強された。


その補強工事後の小屋の様子をお伝えしたいと思います。



koya011.jpg
窓横にまるで仕切りのような補強板を確認できるでしょうか?!
こんな感じです。とってもキレイで床も平らです(修復前はゆがんで、くぼんだりしていた)。


ただ、この仕切りのせいで個室っぽい感じになり、
小屋の収容人数に影響しそうです。
3人寝られれば上出来で、このスペースにたいがい2人かな。
一人で占領する人がいたら、人が多い時にはちょっと。。。


たぶん1階は20人くらいで満員でしょう。
(現在の小屋の収容人員は約80人だそうですが、
 1階に20人だとして2階に何人寝られるかな・・。
 たぶん80人はすし詰めで、座って寝る人がいるような状態かなと)



koya022.jpg
反対側からみたところ。




--------以下は改修前のゆがんだ壁。---------

koya02_convert_20091025163319.jpg
内側に「く」の字に折れ曲がっている。

koya01_convert_20091025163152.jpg


icicle
外側からみてもかなり湾曲している。





実は体育の日の前日にも羊蹄山に登って来ました!(2週連続
そのときの様子も次のblogで報告できたらと思います。



スポンサーサイト

2010.10.13 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 羊蹄山

コメント

収容人数

さりげなく登っていたのですね。
早くアップしましょうね♪
再度の羊蹄山ですが・・お泊り登山なら翌日の天気は素晴らしかったですよね。

山小屋の収容人数ってきっと1人分50cm×2mくらいで計算されていると思います。
黒岳の避難小屋はそのくらいのサイズで線が引かれていたから・・今はどうかわからないけれど。
狭いよね^^

2010/10/16 (土) 21:00:00 | URL | watanabe #- [ 編集 ]

watanabeさんへ

そうですよね、早くアップしないといけないですよねi-229

天気のよかった体育の日は仕事だったので、
後ろ髪をひかれる思いで雲の中、下山しました。
山頂は強風で危険そうだったので、今回も断念。
来年はもっとがんばりたいと思います。

補強のために小屋が狭くなったのはしょうがないけれど、
それによって困ることがでなければいいなと思います。

2010/10/16 (土) 21:28:44 | URL | たま虫。 #yXn3I63A [ 編集 ]

わぁ!一度見てみたかったんです。この山小屋の中♪
友達が言っていましたが、昔ここに泊まって、朝日を見た時の事は、
一生の宝物だそうです。まさに雲の中に立っている感じだと、言っていました。

わたしもいつかは!と思ってはいるのですが、
なかなか実行に移せません。(道具も相手もいません(泣))

では、また遊びにきます♪

2010/10/19 (火) 16:15:55 | URL | みき #- [ 編集 ]

みきさんへ

こんにちは、みきさん。書き込みをありがとうございます。

お友達のおっしゃる通り、この小屋では素晴らしい天空の世界に出会えます☆日中のみならず、夜の星空と眼下に広がる町の灯りには感動です☆
雲海というのを見てみたくて毎回登っています。見たらきっとものすごく舞い上がってしまうんだろうなi-278

小屋もキレイになって、とっても居心地がいいですよ。
特にコークスストーブを入れる季節は、その温かさにほっとしますし、あのストーブを囲む空間が私は大好きです。いつか登る機会があるといいですね(^ー^)

2010/10/19 (火) 23:03:17 | URL | たま虫。 #C0bIj/wA [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

tamamushi

Author:tamamushi
北海道にU-tuenし、北海道のよさに気づき始めたところです。なので、これから北海道をじっくり回ってみたいと思い、自分の出かけた先の記録にしたいとblogを始めました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。