FC2ブログ

マイケルジャクソンのTHIS IS IT を見てきた。

マイケルジャクソン。
こんなに偉大だったんだ、というのが感想です。


まず驚いたのは
50歳とは思えない身のこなしでした。

あんなに動いて、歌って、踊って・・・




観客が今まで見たことがないステージ、
未知への挑戦をめざす集団の興奮、エネルギー。
世界のトップレベルにある現場の空気を
感じることができたように思います。




できれば迫力ある大スクリーンで観ることをオススメします。


スポンサーサイト



2009.12.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 芸術

富士山

木曜日まで神奈川県の厚木に出張に行ってきました。

帰り道、高速道路から見えた
夕暮れの富士山と横浜の街並みは
とってもきれいでした。
(大黒ふ頭のあたり、レインボーブリッジから見えた景色はよかった)

とても晴れやかな夕空に
左右均整のとれた富士山の美しさ。
みとれていました。
時間が許すならずっと見ていたかったほどです。


でもちょうどその時間に
片山右京が登っていたんだなぁと翌日知りました。
夕方は晴れていて、雲がなくきれいな空でした。
いつの間に天気が変わったんだろう。
独立峰の山は怖いのですね。
肝に銘じよう、そう思いました。



それから
いま図書館で借りた新田次郎の『強力伝』を読んでいます。
読み切っていないので延長をかけようと思っています。
どうかみなさんリクエストしませんように・・^^





2009.12.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

安いフリース

フリースを持っていないので
これからは山登りもするし(冬に限らず活躍しそうだし)
温かいというので先月1枚買ってみました。

パタゴニア等のブランドのものはちょっと高いので、
試しにファーストリテイリングの展開するg.u.(ジーユー)で購入しました。
(g.u.はユニクロより安く、トレンドを意識しているそうです)

交通費をかけるので意味がないのですが
道内では旭川と札幌の2店舗しかないため、
ちょっと偵察も兼ねてのお出かけです。
看板はとっても安っぽいのですが、駐車場は満車、店内も大混雑でした。

色も気に入って購入した目当てのフリースは1290円くらい。

でも残念なことに、3回ほど着たら
ジッパーを閉めているのにも関わらず、
下から開いてきてしまいました。

安物買いの銭失い。。

それともたまたまハズレくじを引いただけでしょうか?
g.u.じゃなく、ユニクロで買えば違っていたのでしょうか?



う~ん、どうなんだろう。
次回買うときはどこで買おうかな。








2009.12.10 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ひとりごと

「とほ」5泊賞が当たった!!

興奮冷めやらぬうちに・・と夜中に書いています。

ひとり旅応援宿の紹介冊子「とほ」の
「10周年記念スタンプラリー」5泊賞が当たった!!!!


「とほ」は北海道の宿を中心に、
秋田、栃木、長野、静岡、京都、徳島、長崎、大分、鹿児島の
男女別の相部屋(ドミトリー)形式の客室がある約70件の宿が紹介されている。
旅好きな宿主さんがやっている宿は個性豊かで、居心地がいい。
いろんな旅人と出会えて情報交換ができるのも「とほ宿」の魅力の一つだったりする。
自分ではノーマークだった穴場情報が聞けたり、同じ方向なら一緒に旅をしたりと
予想外の展開が旅をさらに充実させ、思い出深いものに変化させる。
そんな醍醐味を味わえるので私は「とほ」宿を利用している。



tohoa01.jpg
「とほ」は北海道ではセイコーマートで手に入ります



その冊子の10周年の特別企画に応募したのだ。

10周年記念のスタンプラリー用台紙(100円)購入者が対象で
全泊賞は10万円の旅行券だったり、いろんな賞がある。
私が当選した5泊賞の賞品は素泊まり券1枚。
どこの宿になるかは当選するまでわからない。


当たったのは以前から気になっていた道北の宿。
やったー!!



私の仕事は休みがもらいにくい。
特に長期休暇なんて絶対に無理だ。
行ってみたいけれど屋久島の宿が当たったりしたら・・なんて考えると
行ける範囲の気になる宿の素泊まり券が当たるなんて、ラッキーだ!!


運がついてる。


ありがとう☆とほネットワークの会!!
これからも「とほ」宿での旅がイィ思い出になりますように。


2009.12.02 | | コメント(10) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »

プロフィール

tamamushi

Author:tamamushi
北海道にU-tuenし、北海道のよさに気づき始めたところです。なので、これから北海道をじっくり回ってみたいと思い、自分の出かけた先の記録にしたいとblogを始めました。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード